松ノ木商店 代表/松木富士雄さん
(株)イーバイク 代表取締役/得丸武治さん

電気自動車を販売する松ノ木商店の松木さんと、モーターコントロールユニットを専門に開発している横浜市の(株)イーバイクの得丸さん。
 

現状の課題や思い

お2人は、「運ぶを見直す」というコンセプトの元に、いわき市でEV用モータコントローラ開発スタートアップを設立予定です。
 
プレゼンでは、
「『電気で物を運ぶ技術』で福島の防災、災害復旧を加速させるには?」
をテーマに、「今回の水害で困ったこと、どんな道具があれば安心できたのか?何をスムーズに運びたかったか?」を会場から募集しました。
 

「共有と対話の時間」で生まれたアイデア

登壇者と参加者による「共有と対話の時間」で生まれたアイディアは、「浜魂発EVネコ」!

災害時に水やゴミなど重い荷物をネコ(=一輪車)で運ぶのが大変、という経験から生まれたアイディアです。タイヤとモーターが一体となったインホイールモーターを使い、従来のネコのタイヤを取り換えるだけで電動化できるそう!電動化することで、女性や年配の方など、力がない方でも重いものを運びやすくなります。

来年にも、この「浜魂発EVネコ」試作品を開発したいとのこと。完成が楽しみです!
 

写真:橋本栄子 ファシグラ:長谷川久三子(キャシー)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA